ハーバーハウス施工管理課、最近の現場確認

ハーバーハウス施工管理課、最近の現場確認

皆さんこんにちは

ハーバーハウス長岡支店
施工管理課の高野です。

なんと次回、3月31日のブログ
私の投稿は最後になります。

ほかの同期たちの投稿を見ることが出来るのも
あとわずかとなってしまいました。

ハーバーハウス本社やほかの支店の同期とは
会う機会がほとんどなく、
毎回ブログで同期の近況を知っていたので
少し寂しくもありますが、

これからは来年の新卒の方のブログ
楽しみに待とうと思います。

今回のブログでは、私の担当現場で初めて施工した
「鉄骨階段」
について少し紹介していきたいと思います。

こちらの鉄骨階段は内装業者さんによる
クロス貼りが終わった後に鉄工所の方に
取り付けをしていただきました。

鉄骨階段のモノによってはクロスを貼る前に
取り付けた方がよい場合もあるため、
予め段取りをしておく必要があるのです。

鉄骨を取り付けてもらったら、
次は大工業者さんに踏板の取り付けをしていただきます。

これで皆さんのイメージする
「鉄骨階段」に仕上がりましたね!

見た目が格好良く、スタイリッシュな印象ですね。

以上が鉄骨階段の紹介でした。

こちらは以前も私のブログに出ていただきました
施工管理課の先輩の立島さんです。

先日一緒に現場の除雪へ行ったときに
雛あられをいただきました。

美味しくいただきます!

最後にお蕎麦屋さんの紹介をして終わります。

最近は食べに行けていないため、
以前行ったお店の紹介になります。

こちらは長野県松本市・愛知県名古屋市にある
『そば処 もとき』というお蕎麦屋さんです。

メニューが豊富で天ぷらが美味しかった記憶があります。

個人的によくあると思っているのが、
ネットで調べて営業中でも実際に行ってみると
お休みしていた。という問題です。

お蕎麦のために遠出した際のショックは計り知れないです…。

以上で今回のブログを終わります。
最後まで見ていただきありがとうございました。

次回で最後の投稿になります。
ぜひご覧ください。

ハーバーハウス長岡支店
施工管理課 高野でした。