ハーバーハウスの内定者アルバイトとは?

ハーバーハウスの内定者アルバイトとは?

皆さんこんにちは!
ハーバーハウス構造申請課の岡部です。

早くも今年最後の私のブログになりました。
皆さんは良い年を過ごせましたか?

今年もあと少しなので、寒い中ですが
楽しく過ごしていきましょう!

さて、今回のブログは
内定者アルバイトについてお話したいと思います。

ハーバーハウスでは
学生の間に実際に行う業務を
体験することができる制度として
内定者アルバイトというものがあります。

私も活用させていただいたので、
体験したことを紹介したいと思います!

私が内定者アルバイトで行っていた業務は
配筋看板と図面出力です。

“配筋看板”とは工事をする際に
コンクリートに入れる配筋が間違っていないかを
確かめるために使用する図面です。

使用していたマニュアルはこちらです。

何も知らない状態でも、分かりやすく書いてあるので
簡単に作成することができました。

すべて、現在している業務と同じものなので、
入社してからもあまり戸惑うことが無く
業務を行うことができました。

内定者アルバイトを終えると、
“業務日報”というものを書きます。

日報には学んだことを記載して、
先輩社員からコメントをいただきます。

工夫するべきことや、気を付けるところを
コメントとして教えてくださるので
とても分かりやすかったです。

~おまけ~

クリスマスの時期ということもあり、
近所の公園がライトアップされていました!

写真ではあまり上手撮れなかったのですが、
公園全体が色とりどりに照らされ、とても綺麗でした。

次回のハーバーハウス新入社員ブログも
お楽しみに!!