ハーバーハウス施工管理2課のお仕事紹介(地盤改良編)

ハーバーハウス施工管理2課のお仕事紹介(地盤改良編)

こんにちは!

ハーバーハウス建築部施工管理2課の姉﨑です!

11月になり紅葉も綺麗になって
冬を身近に感じるようになりましたね!

今回はハーバーハウス施工管理2課お仕事紹介
3回目をしたいと思います。

今回は地盤改良工事について紹介したいと思います。

まず、地盤改良工事とは、
住宅建設地の地盤が弱い場合に建物を安全に支えるため、
地盤の支持層まで杭を打ち、地盤を補強するための工事です。

新潟県では軟弱な地盤が多いため、
改良をせずに建設をすると長い年月をかけて家が傾いたり、
地盤沈下を起こしてしまう危険性があります。

そのため、ハーバーハウスでは現場の
地盤によっていろいろな杭を施工しています。

改良杭の中にはコンクリートの杭だけでなく、
鉄製の杭や木の杭などもあります!

改良工事は建物を支えるためにとても大切なものになります。

そのため、私たち施工管理2課は現場に行き、
杭の位置などを確認しています。

これからも業務のことについて
いろいろ載せていきたいと思います!

おまけ

先月、阿賀野市にある『やまびこ通り』
というところに行ってきました!

10月に行ったため、あまり紅葉は進んでいませんでしたが、
とてもきれいな場所でした。

景色もきれいなのですが、
そのほかにも歌人や俳人の方の句が
書かれた碑などもあります。

中には『ドカベン』で有名な水島新司さんの碑もあります!

近くに『五頭山麗 うららの森』という即売所もあり、
ソフトクリームなども販売されていました。

今回はブログを見ていただきありがとうございます!

また次回もよろしくお願いします!