ハーバーハウス施工管理課、台風と戦います。

ハーバーハウス施工管理課、台風と戦います。

皆さんこんにちは
ハーバーハウス長岡支店
施工管理課の高野です。

暑かった夏もようやく終わり、
過ごしやすい季節が来ましたね!

もう完全に秋と言ってよいでしょう!!

しかし時折台風が来るなんてニュースも目にしますね。

台風が来ている間、現場はどうなっているんだろう?
なにか物が飛んできたりしないの?
対策はしているの?

そんな心配をされる方もいらっしゃると思います。

そこで、今回の私のブログでは、
ハーバーハウス長岡支店施工管理課の
「台風前現場対策」について紹介したいと思います。

「台風前現場対策」とはその名の通り、
台風に備えて現場の対策を行うことです!

例えば現場の仮設トイレを固定している杭の確認や、
現場の工事看板の撤去、
敷いてある樹脂ステップをまとめて縛って
強風で物が飛んでいかないようにする。などなど…。

このほかにもいくつかの項目があり、
台風の来る前にそれらのチェックを全ての現場で行っています。

こちらは対策前の現場の全景の写真です。

そしてこちらが対策後の現場の様子になります。

工事看板が外され、バリケードが倒してあるのが分かるかと思います。

木工事が始まり、足場の設置されている現場では
下の写真のように足場のネットも全て縛り、
強風を受けても足場が倒れてしまわないようにします。

このようにハーバーハウスでは
台風が来ても現場や近隣の住宅に被害が出ないように
細心の注意を払い、現場の対策をしています!!

ハーバーハウス施工管理課の
「台風前現場対策」の紹介は以上になります。

そして最後に毎度おなじみの
お蕎麦の紹介で締めさせていただきます。

こちらは新潟市西蒲区にある
『越後屋 治平そば 岩室店』というお店のお蕎麦です。

麺は非常にちょうどよいコシがあり、
そば茶の美味しいお店でした。

オリジナルのかき氷などもたくさんあり、
スイーツにも強いお蕎麦屋さんでした!

私の今回のブログは以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!

私の次回の更新は10月18日です。
次回もぜひご覧ください。

ハーバーハウス長岡支店
施工管理課 高野でした。