ハーバーハウス積算課の上司のご紹介

ハーバーハウス積算課の上司のご紹介

こんにちは!

ハーバーハウス山木戸事務所、建築部積算課の高橋です。

立秋を過ぎても暑い日が続きますね。

今回は、ハーバーハウス積算課のメンバーを紹介します!

写真に写っている方が積算課の係長を務める柴田さんです。

柴田さんは、私の教育担当をしていただいている上司です。

積算にはさまざまな業務がありますが、
特に予算組みのスペシャリストです!

常に分からないこと、困ったことがあったら、
丁寧に分かりやすく教えてくださいます。

今回は柴田さんにインタビューをしてみました!

Q1.ハーバーハウスの良いところを教えてください。

A1.環境整備活動を通して、どんなことにも振り返りと
改善をしていくので日々成長ができることです。

環境整備活動については
「ハーバーハウスの毎月業務」で紹介していますので、
気になった方はぜひこちらも見てください。

http://herbarhouse-blog07.com/post-13048/

Q2.積算課の良いところを教えてください。

A2.常に効率化を目指しているので、
建築知識だけでなく、さまざまなスキルを
身につけることが出来ることです。

Q3.積算課のやりがいを感じるときを教えてください。

A3.複雑な物件の納まりがあった時に、
ここには何が、どのくらい必要かを考えながら
積算しているときです。

Q4.最後に趣味を教えてください。

A4.山に登ることです。

登っている時は苦しいですが、
登頂後の達成感と山頂からの景色、ご飯が最高です。

今回は、私の上司の柴田さんについて
紹介させていただきました。

また機会がありましたら、
積算課の他の先輩方を紹介したいと思います。

最後に私の好きなバンドについて書きたいと思います。

先日、『The Rolling Stones』のドラムの
チャーリー・ワッツさんが亡くなりました。

ジャズ好きでクールにドラムを叩く、
とてもかっこよいドラマーでした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

最後まで見ていただき、ありがとうございました。