ハーバーハウス新入社員の業務内容

ハーバーハウス新入社員の業務内容

こんにちは!

ハーバーハウスの山木戸事務所積算課の高橋です。

だんだんと暑くなり、すでに夏の気配すら
感じられるこの頃ですね!

ハーバーハウスに入社して1か月半が経ちました。

そこで、今回は配属となった
ハーバーハウス積算課での、
新入社員の業務内容についてご紹介します!

今、私が行っている業務は大きく分けて2つあります。

「注文書の発注準備、発注」と「積算拾い」です。

「注文書の発注準備、発注」とは、
工事をしていただく業者さんや、
家を建てるために必要な材料を頼む業者さんに
注文書、図面などを送る作業です。

その注文書の内容により、
業者さんに送る図面が違うので、
業者さんや工種ごとに送る図面をまとめます。

この作業が発注準備となります。

発注準備が終わると、先輩社員の方に
チェックをしていただきます。

チェック終了後、間違っている部分を
教えていただきミスを直します。

ミスを直しましたら、次に注文書の発注を行います。

FAXやメールなどで注文書、図面などを
業者さんに送ります。

これが1つ目の作業です。

2つ目の作業である「積算拾い」とは、
家を建てるためにどのような材料が必要なのか、
そしてその材料がいくつ必要なのかを
資料を見て、計算していく作業となります。

この作業は工事により計算の仕方、考え方が違うので、
一つ一つ上司の方に教えていただいている状況です。

最後に、私が学生時代に行った
宮城県の松島の写真を載せます。

松島は日本三景の1つだそうで、
とても美しかったです!

今回の私のブログはこれで終わりです。

最後までご覧いただきありがとうございました!